もちもちする雑穀米はどれだ?ある古代米がポイントでした

2 min
もちもち雑穀米

雑穀米おいしいですよね〜。

僕は大好きです🎵

特にモチモチのやつが好き。

もともと赤飯とかおこわが好きなので、モッチリには目がないんですよ〜。

ところがモチモチの素になってる雑穀って、どれだかよく分かりません。
(玄米・麦・粟・稗・緑米・赤米・黒米?)

だからまずはそれを特定しましたよ。

その後でオススメのモチモチ雑穀米を紹介してます。

スポンサーリンク

モチモチする雑穀はどれだ?

雑穀ごはん

最初に、明らかにモチモチしてない雑穀をハズしました。

  • 玄米
  • 麦類
  • アマランサス
  • キヌア
  • 豆類

このあたりはモチモチしないんですね。

麦・粟・稗あたりなんかは、むしろご飯がサラサラになります。

アマランサス・キヌアもモチモチになるものではない。プチプチしてるもの。

豆類は言うまでもなく違うので・・・

というわけでそれ以外のものがモチモチの素になってるハズです。

あと残ってるのは古代米なんですね。

スポンサーリンク

もちもちの素になってる古代米

古代米っていうのは、だいたい3種類入ってますよね。

緑米・赤米・黒米。

全部モチモチなんでしょうか❓

それぞれ別に炊いて食べてみました。^^;

緑米はモチモチする?

こだわり古代米 - 緑米

どうせならと、ちょっと良さげな緑米を買いました。

まず緑米だけ混ぜて炊いてみます。

緑米は、従来のもち米よりも粘りが強いという話だったので期待大なのです。

食べてみると・・・あれっ?

思ったよりモチモチしません。

ただ餅の香りがすごく強い。

これは確かに、もち米系なんでしょうけどねぇ。

お気に入りの雑穀米はもっとモッチリしてたので、これじゃないです。

赤米はモチモチする?

次は赤米だけを混ぜて炊きました。

赤米はややモッチリというか、プッチリというか。

緑米よりもモチモチしてる感じがします。

赤米はやや小豆のような香りがしますね。

赤いところにカテキン・タンニンなどのポリフェノールが含まれてるそうですよ。

小豆にも含まれてるので似てるのかも。

赤飯が大好きなので、赤米も好きです。^^;

黒米はモチモチする?

最後に玄米だけを混ぜて炊きました。

あ〜これが1番モチモチしてるよ〜。

香りはちょっとだけ黒豆っぽい。

黒いところにアントシアニンなどのポリフェノールが含まれてるそうですよ。

なので黒豆や赤ワイン、ブルーベリーと同じですね。

豆が大好きなので、黒米も美味しいです。

というわけで1番モチモチしてたのは、僕が食べた感じだと黒米でした。

スポンサーリンク

もちもちの雑穀米の商品を紹介

モチモチ感強めの雑穀米を紹介していきたいと思います。

古代米ミックス系

モチモチ感を求めるなら、古代米が多いものを選ばいいわけです。

極端にいうと古代米だけ含まれたものを選べばベスト。

ネットでも『古代米ミックス』と書かれたやつを買えば、モチモチ感の強いご飯になりますよ。

僕もよく地元の産直売り場で、古代米ミックスかってます。

タマチャンショップの雑穀米

タマチャンショップ - 三十雑穀(赤)

タマチャンショップの雑穀米もいつも安定して美味しいです。

このお店の雑穀米シリーズは5種類(赤色・黒色・白色・黄色・桃色)。

この中から、赤米or黒米が多い赤色か黒色の袋のやつをいつもリピートしてます。

タマチャンショップの商品は、どれもすごく欲しくなってしまうので、気をつけてくださいね

見ると余計なもの欲しくなっちゃいますよ〜^^;

こめたつの雑穀米

こめたつ27ざっこくまい

こちらは最近ためしてる雑穀。

こめたつの『27ざっこくまい』。

モチモチ感もあるけど、なんていうか歯ごたえがオモシロイ。

これ27種類も雑穀が入ってるんですけど、特に『裸麦』が際立ってます。

こめたつ27ざっこくまい

ホントに皮付きの穀物を食べてる感じがして、雑穀感というか野性味がある。

もちろんプチプチして美味しいけど、皮がちょい固め。

子供によっては嫌がるかも・・・?

うちの4歳は美味しいと言ってました。

まとめ

僕の感想ですが、モチモチの正体は古代米、なかでも黒米でした。

なので雑穀にモチモチ感を求めるときは、黒米多めのものを買うといいんじゃないかと思います。

逆に麦系が多いときは、サラサラしてるように思いますよ。

雑穀米もいろんなシリーズがあって、オモシロイですね!

スポンサーリンク

クロ

クロ

Web製作の仕事をしています。ふだんからトレンドには敏感で常にチェックしてます。雑貨や家電、食べ物への関心が強め。気になった情報は深掘り&自分の体験をもとに書いてます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA